審査はここを見られる!

最初に見られるのは社会的信用!

カードローン会社の審査で最初に見られるのは、安定した一定の収入とある程度の勤続年数といった「社会的信用」です。社会的信用がないとカードローン会社の担当者も安心して利用を許可出来ないですよね。
収入が高くないと審査に通過出来ないという間違ったイメージを持っている方も多いですが、多くのカードローン会社では安定した収入を重視しています。毎月数万円以上とある程度の収入があれば審査を通過出来る可能性が高くなります。
勤続年数も同じで、職を転々としている方はいつ収入がなくなるか分からない事から審査を通過出来なくなります。最低でも半年から1年程度同じ会社で勤務実績を残してから審査を受ける事も審査を通過するコツの1つです。

過去のカードローン利用実績も見られる?

社会的信用での審査を通過した後には「過去・現在でのカードローン・キャッシング利用実績」を見られます。
審査を受けた時点で他社からの借り入れがある場合は、審査に通過する出来る可能性が下がってしまいます。新規でカードローンの利用を検討している方は、他社の借り入れを全て返済させる必要があります。
過去のカードローン・キャッシング利用実績は、利用額の多さではなく返済期日内での支払い能力を見ています。どれだけ利用額が多くても返済期日を守れない方には利用して欲しくないと思うのは普通ですよね。また、多くの方が知らないのが「携帯の分割払いがローンに含まれている」といった点です。ローンと分割払いは言い方は違いますが、同じ扱いとなっています。毎月の携帯料金の支払いを忘れない事がカードローン審査を通過する可能性を上げる事に繋がります。